ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 観光文化情報 > 観光ガイド > 宇佐市観光大使 今成佳奈さん

宇佐市観光大使 今成佳奈さん

印刷用ページを表示する 掲載日:2010年6月28日更新

宇佐市観光大使今成佳奈さんの写真です

 平成22年6月28日、大分県庁において広瀬県知事立会いのもと、シンガーソングライターの今成佳奈さんが宇佐市・豊後高田市観光大使に委嘱され任命いたしました。今成さんは豊後高田市出身で、ご家族は宇佐市に縁が深いことで知られています。
 宇佐市においては、サンフレッチェ広島の西川周作選手に次いで2人目の観光大使就任となりました。
 今成佳奈さんの今後の活躍と宇佐・豊後高田両市のPR活動にご期待ください。

今成佳奈さんのプロフィール

1984年12月28日 大分県豊後高田市生まれ。
大分県立高田高校卒業。
高校2年のとき、大分市の百貨店「トキハ」で行われた「中高生カラオケパラダイス」に応募。決勝大会で現在のプロデューサーと出会い、高校卒業後は地元大分と東京を往復して楽曲制作とトレーニングを重ねる。

今成佳奈オフィシャルホームページ                                                                         

2004年     春 トキハわさだタウンのCMに出演。
2005年6月   デビューシングル「Open eyes」発売。
2007年7月   ファーストアルバム「はじまり」発売。
2007年12月  大分市のiichiko音の泉ホールでファーストコンサート開催。
2008年        大分国体・障害者スポーツ大会開会式の歓迎演技で「風のハーモニー」を熱唱。
2008年10月  大分市のiichikoグランシアタでセカンドチャリティコンサート「we are」開催。