ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 観光文化情報 > イベント・おすすめ情報 > 宇佐市観光交流特別大使の黄荻鈞(ファン・ディーチュン)さんが宇佐市を訪れました

宇佐市観光交流特別大使の黄荻鈞(ファン・ディーチュン)さんが宇佐市を訪れました

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年11月28日更新

 平成30年11月21日(水曜日)、22日(木曜日)の2日間、宇佐市観光交流特別大使を務める台湾出身の歌手で女優の黄荻鈞(ファン・ディーチュン)さんが、宇佐市を訪れました。
 21日は、「有限会社 染と織 三木」作成の鳥居橋がデザインされた手書き友禅を身にまとい鳥居橋にて写真撮影を行いました。その後、宇佐市長を表敬訪問しました。22日は、「ゆずりはの里(安心院筌ノ口)」にてグリーンツーリズム体験をされました。宇佐市で採れた食材を用いて団子汁などの郷土料理作りを体験し、魅力あふれる宇佐の食と自然を満喫されました。
 黄さんは、この2日間の様子をSNSを通して世界へ発信し宇佐市の観光をPRしてくださいました。

宇佐市訪問中の様子

観光交流特別大使1観光交流特別大使2

宇佐市長表敬訪問

鳥居橋

観光交流特別大使3

観光交流特別大使4

グリーンツーリズム(1)(ゆずりはの里)

グリーンツーリズム(2)ゆずりはの里)

意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?
このページに対するご意見・ご要望を記入してください(個人に関する情報は記入しないでください)。なお、お答えが必要なご意見等はこちらではお受けできません。直接担当部署または市へのご意見・ご提案へお願いします。
※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。