ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 観光文化情報 > イベント・おすすめ情報 > 宇佐市観光交流特別大使の黄荻鈞(ファン・ディーチュン)さんが宇佐市を訪れました

宇佐市観光交流特別大使の黄荻鈞(ファン・ディーチュン)さんが宇佐市を訪れました

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年9月4日更新

 平成29年8月30日(水曜日)、31日(木曜日)の2日間、宇佐市観光交流特別大使を務める台湾出身の歌手で女優の黄荻鈞(ファン・ディーチュン)さんが、宇佐市を訪れました。
 30日は東椎屋の滝や岳切渓谷、西椎屋の景(宇佐のマチュピチュ)の市内涼スポットを堪能され、31日は安心院農園にてぶどう狩りを体験された後、「有限会社 染と織 三木」作成の宇佐神宮がデザインされた手書き友禅を身にまとい、宇佐市長を表敬訪問し、その後、宇佐神宮を参拝されました。
 黄さんは、この2日間の様子をSNSを通して世界へ宇佐市の観光をPRしてくださいました。

宇佐市訪問中の様子

宇佐市観光交流特別大使1宇佐市観光交流特別大使2

宇佐市長表敬訪問

安心院葡萄酒工房

宇佐市観光交流特別大使3

宇佐市観光交流特別大使4

東椎屋の滝

ぶどう狩り(安心院農園)

宇佐市観光交流特別大使5

宇佐市観光交流特別大使6

宇佐神宮

岳切渓谷

意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?
このページに対するご意見・ご要望を記入してください(個人に関する情報は記入しないでください)。なお、お答えが必要なご意見等はこちらではお受けできません。直接担当部署または市へのご意見・ご提案へお願いします。
※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。