ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 観光文化情報 > イベント・おすすめ情報 > 『宇佐文学』まつり~文化総合誌『宇佐文学』は市民とともに~(終了しました)

『宇佐文学』まつり~文化総合誌『宇佐文学』は市民とともに~(終了しました)

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年9月25日更新

 『宇佐文学』通巻60号の発行を節目として、「『宇佐文学』まつり」が開催されました。
 ご来場くださった皆様、ありがとうございました。

チラシチラシ2

チラシダウンロード [4.32MB]

日時

平成29年9月24日(日曜日) 開場 13時00分   開演 13時30分

場所

宇佐文化会館・ウサノピア 小ホール

イベント内容

【オープニング】書道パフォーマンス・・・宇佐高書道部

【開会行事】「四コマ漫画」募集優秀作品の表彰を行います。

【ステージ1】
 ○郷土史講演「神からの遺言状」・・・小野辰浩
 ○麻生子供神楽上演「御先」

【ステージ2】
 ○クラシック演奏「喜びの島」・・・大北絵三子(ピアノ)
            「ヴァイオリンソナタ第3番 ニ短調 OP108第1楽章」
              ・・・藤山佳織(ヴァイオリン)、大北絵三子(ピアノ)
            「愛の挨拶」「ユーモレスク」・・・藤山佳織、大北絵三子

 ○朗読「父の背橋を渡れ」・・・宇佐高校

 ○郷土史講演「石橋物語」・・・向野茂
 ○北部小児童合唱

【閉会行事】フィナーレ「随筆・蛍の舞」・・・山村恵子

入場料

無料

主催

『宇佐文学』の会

意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?
このページに対するご意見・ご要望を記入してください(個人に関する情報は記入しないでください)。なお、お答えが必要なご意見等はこちらではお受けできません。直接担当部署または市へのご意見・ご提案へお願いします。
※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。