ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 観光文化情報 > イベント・おすすめ情報 > 臨時奉幣祭(勅祭)が斎行されました

臨時奉幣祭(勅祭)が斎行されました

印刷用ページを表示する 掲載日:2015年10月15日更新

臨時奉幣祭(勅祭)1臨時奉幣祭(勅祭)2

臨時奉幣祭(勅祭)3臨時奉幣祭(勅祭)4

10年に一度の臨時奉幣祭(勅祭)が行われました    

 天皇陛下の御使者である勅使が御参向され、陛下よりのお供え物である幣帛を奉る宇佐神宮の最重儀「臨時奉幣祭(勅祭)」が、古式に則り斎行されました。定期的に勅使が御参向になる「勅祭社」は全国に16社あり、その一社である宇佐神宮では、10年に1度、陛下御治定の日に斎行されます。勅祭斎行に当り、10月3日(土曜日)に大的式(蟇目の儀・百々手式)、4日(日曜日)に奉納神事 戸畑祇園大山笠、5日(月曜日)に提灯行列と花火の打ち上げも行われました。また勅使がお渡りになる「呉橋」の開放も、5日、6日の両日に行われました。
 臨時奉幣祭(勅祭)当日は、厳かな雰囲気の中粛々と神事が執り行われ、多くの参拝者が見守りました。

開催日時                                 

平成27年10月6日(火曜日)10時30分 斎行

場所

宇佐神宮

問合せ先

宇佐神宮 Tel 0978-37-0001