ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 観光文化情報 > イベント・おすすめ情報 > 映画「カラアゲ☆USA」約400人のエキストラで撮影!

映画「カラアゲ☆USA」約400人のエキストラで撮影!

印刷用ページを表示する 掲載日:2013年11月25日更新

相撲観戦のシーン大掛かりな撮影!

相撲を観戦するシーンのエキストラの方々の写真相撲のシーンを見守るエキストラの方々の写真

 11月20日にクランクインした映画「カラアゲ☆USA」。
 今回は、主演の高橋愛さんらと共に、宇佐市内はもちろん、市外、県外からエキストラ総勢約400人もの方々にご協力をいただき、相撲観戦のシーンを撮影しました。早朝からにもかかわらず、たくさんの方々にご協力いただき、感謝しております。まだまだ12月上旬まで、市内を中心にロケが続き、さらに大掛かりなシーンも残っています。期間中、皆様には何かとご迷惑をおかけしますが、撮影が順調に行えますように、地域のみなさまの温かいご支援を重ねてお願いいたします。
 なお、映画「カラアゲ☆USA」の最新情報は、宇佐フィルムコミッションの公式Facebookページでご覧いただけます。